Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謎かけコンビ・Wコロン、人気急上昇もギャラ微増

「整いました!」と即興謎かけが人気のお笑いコンビ・Wコロンが25日、米ドラマ『THE MENTALIST メンタリストの捜査ファイル』で吹き替えに初挑戦した。アフレコ収録の際、今年3月に「給料言いましょうか? まずは20万円以上もらいたい」と懐事情を嘆いていたねづっちは、まだギャランティに反映されてないらしく「多少前より上がったけど、全然もらってないですよ」。木曽さんちゅうは「アルバイトせんと暮らせるくらい」と“微増”を明かした。





全米で高い視聴率を誇る正統派ミステリー作品を26日午後10時より、海外ドラマ専門チャンネル「スーパー! ドラマTV」で日本独占初放送。カリフォルニア州捜査局の捜査コンサルタントを務める主人公のパトリック・ジェーンが、相手の表情や何気ない会話から手がかりを引き出し、難事件を解決に導くというストーリー。初アフレコの手ごたえを「100点!」と語ったねづっちは被害者の兄役、木曽は店主役をそれぞれ務める。

 初のアフレコを「お世辞にも上手いとは言えない」と報道陣からダメ出しされた木曽は「さっき収録したときは周りがすごくノセてくれたのに、今の一言はいらなかった」としょんぼり。それでも名誉挽回といわんばかりにねづっちの謎かけが冴え渡り、お題を受けて「沢尻エリカとかけまして、裁判官と解きます。その心は…半ケツ(判決)がつきものです」。さらに「玉置浩二とかけて立ちはだかる壁と解きます。その心は…典子得ます(乗り越えます)」と旬なネタで盛り上げていた。





おすすめ ~お役立ちツール、情報、無料のもので稼ごう!~
すすめ 役に立つ無料ツール おすすめな食品、おすすめなお役立ち情報
競馬情報のオススメおすすめ
サンプルファン!
便利で役に立つ無料のもの紹介無料で登録・利用できるおすすめもの紹介
無料で登録・利用できるおすすめもの紹介
FX
水ブログ!水ネタを集めます!清涼飲料水の箱買い!
スポンサーサイト

<ファッションショー>京着物と洋服のコラボ 京都・大覚寺

京着物と洋服とのコラボレーションを目指すファッションショー「ファッションカンタータ」が22日夕、生け花発祥の地で知られる京都市右京区の古刹(こさつ)、大覚寺で開かれた。18回目の今年は「風のうた」がテーマで、初めて野外で開催。約3000人の観客が、華やかな和洋折衷の世界を楽しんだ。

きもののことなら京都きもの市場へ!






箱買い!安さ人気飲料水
アクエリアス
伊右衛門
ボルヴィック
六甲のおいしい水
爽健美茶
南アルプスの天然水 

『ハゲ割』プラン登場か / 孫社長「ハゲホーダイ」ソフトバンクモバイル

ケータイキャリアのソフトバンクモバイルに、ハゲている人限定の割引プラン『ハゲ割』が誕生する可能性が出てきた。これはコミュニケーションサービス『Twitter』でソフトバンクモバイルの代表取締役社長・孫正義氏が『ハゲ割』に対して言及し、インターネットユーザーに大きな波紋を呼んでいる。
孫社長は『Twitter』ユーザーから「ハゲ割というのがあると面白いと思いました。毎日定期的に頭髪を写メすると、ソフトバンク側でハゲ率を測定して、それが割引率に。中高年男性層の需要を狙える!」と要望を受け、「ハゲホーダイ!?」と返答。まんざらでもないようだ。
しかし『ハゲ割』を提案したインターネットユーザーの写真を見てみるとまったくハゲていないので、ハゲホーダイは適用されないかもしれない。孫社長は以前から良くも悪くも「禿」(はげ)というニックネームでインターネットユーザーに呼ばれており、孫社長ご自身もお気に入りのニックネームのようである。
それにしても『ハゲ割り』でハゲホーダイになったら、どれだけケータイ料金が安くなるのだろうか? とても気になるところだ。もし実現したら、丸坊主にする人が続出しそうなプランでもある。

●はんぱねぇシャンプー
専門病院でしか購入できなかったヘアケア商品
抜け毛の予防と頭皮の環境を整える髪のドクターズヘアケア
髪の毛が気になりだしたら,シャンプー選びからこだわってください




前髪・分け目の薄毛が急増中?!女性のためのスカルプシャンプー!





おすすめ ~お役立ちツール、情報、無料のもので稼ごう!~
すすめ 役に立つ無料ツール おすすめな食品、おすすめなお役立ち情報
競馬情報のオススメおすすめ
サンプルファン!
便利で役に立つ無料のもの紹介無料で登録・利用できるおすすめもの紹介
無料で登録・利用できるおすすめもの紹介
FX

やってしまった!花粉症ゆえの失敗エピソード

寒さも少しずつ和らいで、暖かい風が吹き始める今日このごろ。「春が近くて、ワクワク!」と言いたいところですが、春とともにアイツがやってきます。そう、花粉!
毎年、多くの人が悩まされている花粉症。目がかゆい、くしゃみや鼻水が止まらない、なんだか頭もボーッとしてしまう……。症状は人によってさまざまです。

そして、その症状のためにやってしまった失敗もあるもので……。そんな花粉症による失敗談を聞いてみました。

【初回特典】花粉対策サプリメント

【初めての方限定】ペタドレックス


■ぐちゃぐちゃな顔で運転(27歳/雑貨販売)
「花粉症になった初めての年、どうやって対処していいのか全然わかりませんでした。車の中なら大丈夫だろうと思っていたのですが、いつの間にか鼻水ずるずる。おまけに免許取りたてで慣れていなかったために、ハンドルを離すことができなくて。目的地に着くまで垂れ流し状態でした」

絶対に誰にも見られたくない状態ですが、そのときは人の視線などはどうでもよく、「とにかく鼻がかみたかった」そう。現在は、「運転には慣れたけれど、花粉症の時期は極力運転しない」とのこと。頭がボーッとした状態での運転はやはり危険です。

■くしゃみのせいで、仕事がパァ(25歳/事務)
「データ入力中に、くしゃみをしてしまい、その反動でキーボードに手をついてしまいました。それがデータ削除操作で……。おまけにくしゃみしたあと、ボーッとした頭で何を思ったか削除確認もYESでクリック。ハッとしたときはすでにすべてが消えたあとでした……」

くしゃみは花粉症でなくてもでるものだけど、くしゃみの回数が増えれば危険度も増すわけで……。「それ以来、とにかくデータ保存はこまめにするようになった」のだとか。



■薄化粧に「誰かと思った」(23歳/事務)
「普段はメイクばっちりなんですが、どうせ花粉症の時期はメイクもぐちゃぐちゃになるので『まあいっか』とファンデーションだけで出社。なんと、先輩に誰だかわかってもらえなくて……。『相当作りこんでたんだねぇ』としみじみ言われて大ショック」

誰か、「薄化粧のほうがいいよ」とは言ってくれなかったのでしょうか……。花粉症の時期、メイクに頭を悩ませる女性は多いもの。対策方法として、「もういっそのこと、普段から薄いメイクでいる」という人もいれば「とにかくこまめにメイク直しをする!」という方もいらっしゃいました。

■100年の恋も鼻水で冷める?(26歳/コンビニ店員)
「付き合い始めたばかりの彼の前で、くしゃみ連発、鼻水ダラダラ。豪快なくしゃみや気が緩んだ拍子の鼻水が、彼が私に対して持っていたイメージを少し壊してしまったみたいで……。花粉症の時期は会いたくない、と本気で思いました」

「この程度で気持ちが冷めるようだったら、先が思いやられるし!」と強気に考えていたものの、やっぱり少しは、「失望されたらどうしよう……」という気持ちもあったのだそう。素の姿を早い段階で見てもらえたと、ポジティブに考えるべき……?

失敗したことがない人も明日は我が身!? 花粉症というだけでもテンションが下がるというのに、さらに落ち込みたくないですよね。
花粉症対策を万全にするとともに、失敗予防策も忘れずにしておきたいところです!
[エルセーヌ]骨盤ロマネスク脚やせ集中コース




介護人材の養成の在り方で議論―厚労省検討会が初会合

 厚生労働省は3月29日、「今後の介護人材の養成の在り方に関する検討会」の初会合を開催した。今後、介護福祉士の資格取得要件に加わる「600時間養成課程」や長期的なキャリアアップの仕組みなどについて議論していく。




 介護福祉士の資格取得の選択肢では、3年以上の実務経験があれば国家試験が受けられる「実務経験ルート」があったが、2012年度からは600時間以上の養成課程が義務付けられる。しかし、この課程が負担になっているといった声や介護分野の離職率の高さ、人手不足の状況を踏まえ、人材の質と量的な確保も両立できるよう、検討会では現状に即した介護福祉士養成の在り方や、介護職の長期的なキャリアの在り方について議論することになる。
 具体的には、▽介護人材育成の基本的な方向性▽介護現場の現状把握と介護職員に期待される役割▽「実務経験ルート」における養成課程(600時間課程)▽介護福祉士と他の研修制度との関係―などについて夏ごろまでに議論を行い、その後は引き続き介護人材のキャリアアップの仕組みの具体的な在り方を議論していく予定だ。
 この日、事務局からは、介護職員基礎研修を受けた人が介護福祉士を目指す「基礎研修ルート」について、基礎研修(標準は500時間)の履修に加え、「600時間課程」と基礎研修の重複部分を除いた280時間の課程を行えば、国家試験が受けられるという案が示された。
 また、介護福祉士のほか、介護職員基礎研修、ヘルパー2級の各資格の役割分担があいまいなことや、資格取得が必ずしもキャリアアップに結び付いていないこと、初任職員、中堅職員、施設長・リーダーのそれぞれの段階で人材を養成するための論点が示された。施設長・リーダーの段階については、07年の「社会福祉士及び介護福祉士法」改正の附帯決議で示されている介護福祉士の上位職「専門介護福祉士」(仮称)も論点の一つに挙げられている。

 その後の意見交換では、「(資格に対する)処遇がどこかで担保されていないと、なかなか前に進まない」「取ったら、それに見合った役割が与えられるような資格でなければ意味がない」といった根本的な問題点や、「はっきりとキャリアラダーが見えるようでなければ人は集まらない」などの意見が出された。
 山井和則政務官は「600時間の研修で給料がどれだけ上がるのか、どれだけ新しい仕事ができるようになるのですかという疑問がそもそもある」とし、「一歩間違うと、介護福祉士ではない介護職員はたんの吸引はできるけれども、介護福祉士ができないという逆転現象も起こり得るかもしれない」と指摘。
 また以前、杉村太蔵前衆院議員から、「(600時間の課程が新たに加わることで)お金もあまりないけれど、介護福祉士になりたいという人の夢が遠のくのではないか」という質問を国会で受けたことが記憶に残っているとし、委員に対して「今の時代にマッチした結論を出していただければありがたい」と述べた。


Appendix

プロフィール

_g

Author:_g
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ガンダム名言集

ブログ内検索