Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イエロ:「バイエルンとインテルは最も優れたチーム」

スペインサッカー連盟(EFEF)のフェルナンド・イエロSD(スポーツディレクター)が、22日にレアル・マドリーの本拠地サンチャゴ・ベルナベウで行われる、チャンピオンズリーグ(CL)決勝戦バイエルン・ミュンヘン対インテルについてコメントした。

イエロSDは過去に在籍していたマドリーが決勝戦にたどり着かなかったことに落胆しながらも、バイエルンとインテルがベルナベウで戦うに値するチームだと話した。

「マドリーが出場しないのは大きな失望だ。彼らが決勝戦にたどり着かなかったのが、彼らのパフォーマンスが悪かったからだとは言えない。だがマドリッド、ベルナベウは現在素晴らしい瞬間を迎えているんだ」

「バイエルンとインテルは今季のCLで最も優れた2チームだね。彼らは称賛に値するパフォーマンスを見せたから、決勝戦を戦うんだ」

海外サッカークラブのオフィシャルグッズが満載!!

激安オフィシャルユニフォームも大人気!!

今すぐ確認!fcFA


「CLはここ数年でさらに激しい大会となった。そしてUEFAは今季の決勝戦を土曜日に開催することを決定した。それはプロモーション面で大きな意味を持っているね。疑う余地なく、CLは世界で最も重要なクラブ・トーナメントだ」






箱買い!安さ人気飲料水
アクエリアス
伊右衛門
ボルヴィック
六甲のおいしい水
爽健美茶
南アルプスの天然水
スポンサーサイト

チェルシー、GKツェフが復帰の一方、DFイヴァノヴィッチは約1カ月の離脱

 チェルシーのカルロ・アンチェロッティ監督は現地時間23日(以下現地時間)、24日に開催予定のイングランド・プレミアリーグのポーツマス戦で、チェコ代表GKペトル・ツェフが復帰することを明かした。その一方で、セルビア代表DFブラニスラフ・イヴァノヴィッチが負傷により、約1カ月の離脱となることも発表している。ロイター通信が報じた。

→fcFA


 ツェフは2月24日に開催されたチャンピオンズリーグ(以下CL)決勝トーナメント1回戦・ファーストレグのインテル(イタリア)戦でふくらはぎを負傷。担架に乗せられピッチをあとにしていた。なお、チェルシーはアウェイで行なわれたこの試合を1対2で落とし、第3GKターンブルで臨んだホームでのセカンドレグも0対1で敗れ、CLの敗退が決定していた。

 一方、イヴァノヴィッチは21日に開催された国内リーグのブラックバーン戦でひざのじん帯を負傷。アンチェロッティ監督はセンターバックとサイドバックの両方でプレー可能なイヴァノヴィッチの負傷について、「イヴァノヴィッチは我々にとって重要な選手だ」「彼は約1カ月の離脱となる。しかし、我々は彼が今季終了までに戻ってきてくれることを期待している」と話した。

 また、チェルシーでは左サイドバックのイングランド代表DFアシュリー・コールも離脱中と苦しい台所事情となっており、ポーツマス戦では左にロシア代表MFユーリ・ジルコフ、右にポルトガル代表DFパウロ・フェレイラといった布陣で臨むこととなりそうだ。

海外サッカークラブのオフィシャルグッズ!

激安レアなオフィシャルユニフォーム入手も大人気!!

fcFA

メッシ「“伝説の選手”になるためにはW杯制覇が必要」

 17日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦の第2戦、シュツットガルト戦で2得点を挙げ、リーガ・エスパニョーラでも14日のバレンシア戦、21日のサラゴサ戦と2試合連続でハットトリックを決めたバルセロナのリオネル・メッシは、名実共に“世界ナンバーワンプレーヤー”であることを証明している。
 世間ではすでに、アルフレッド・ディ・ステファノ、ペレ、ヨハン・クライフ、マラドーナといった伝説の名選手さえ超えたという声も上がっているが、本人は周囲の賛辞をいたって冷静に受け止めているようだ。

 このたび、スペイン紙『エル・ムンド』との独占インタビューに応じたメッシは、弱冠22歳にして「伝説の選手」と称されることへの率直な思いを述べた。
「“伝説の選手”になるためには、アルゼンチン代表としても成功を収めることが必要だ。つまり、ワールドカップ(W杯)で優勝しなければならない。W杯は選手として大成するのに必要不可欠なタイトルなんだ」

 リーガ優勝3回、スペインスーパーカップ優勝3回、チャンピオンズリーグ(CL)優勝2回、FIFAクラブワールドカップ優勝1回、スペイン国王杯優勝1回と、バルセロナであらゆるタイトルを手にしたメッシは、いかなる状況においても平常心を保つよう心掛けているという。
「僕はまだ22歳だ。何もかもがあっという間に起こってしまったが、決して冷静さを忘れてはならないと思う」

 一方、サラゴサ戦の2点目で見せたスーパーゴールについては、あくまでも「偶然の産物」であることを強調した。
「結果的にああなっただけで、別にあのプレーを狙っていたわけでもないし、練習していたわけでもない。大事なのは、とにかくトライしてみることだ」

驚きのコレクターズアイテムが手に入る!
フットボールコレクションにこだわりをプラス! フットボールプラス



海外サッカーグッズをお求めなら

早くワールドカップにならんすかね

もうすぐサッカーワールドカップー
ってまだ、ちょっと間がありますが、四年に一度の楽しみですもの
うきうきしちゃいますよ

そういやワールドカップ時の懐かしいトルシエのニュースがありましたねぇ

トルシエ氏、コートジボワール監督就任へ

わーるどかっぷ!

ついに!
ついに!!
ついにーーー!
サッカーワールド杯開幕!!

って、もう結構日にちたってるけど。。。

4年に一度の楽しみ!!

優勝はどこでしょうね。
ヤッパブラジルが、有力候補!

みんなで、どの国が優勝するかかけていますが、(ブラジルは抜きで)
あえて、開催国ドイツにしてみました。

正直、迷いましたけどね。。。

イングランド、アルゼンチン、フランス、イタリアなどが
僕の中では、有力。

実は、最近、期待されすぎているチームが、あんまし勝っていない。

なもんで、下馬評がとても悪いドイツに。

さーーーーどでしょうね

Appendix

プロフィール

_g

Author:_g
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ガンダム名言集

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。